能面展示会と能面教室のご案内

面(おもて)を打つ

世界無形文化遺産となった能楽の歴史は古く、
能面はその時代の影響を色濃く受け継いだ伝統文化です。
独創性を求められる絵画や彫刻とは異なり、
能面には江戸時代以降、新たに創作された面はありません。
能面師として面を打つということは、
『本面』の『写し』に徹することです。
能楽の歴史と伝承された匠の秘技に
能面の世界を垣間見ることができます。

能面師 田島滿春

Follow 田島滿春(Tajima Mitsuharu)'s board 能面(Noumen) on Pinterest.

面−雪月花院 能面展開催のお知らせ

毎年、多くの方々にご覧いただき誠にありがたく思っております。
前回(平成27年)の「面−雪月花院 能面展」も大盛況となりました。
ご支援、ご協力いただいた皆様方に、心より御礼申し上げます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
次回の開催予定
会 場東京交通会館 2Fギャラリー
交 通JR有楽町駅 京橋口、中央口・銀座側
期 日平成28年10月9日(日)~15日(土)
期 間10時〜18時(初日は13時から、最終日は17時まで)
お問合せページ下部参照

田島満春 能面教室

次の施設にて教室を開催しています。詳しくは各施設へお問い合わせください。
日本橋三越カルチャーサロン手芸・クラフト・アート
川越読売文化センター工芸講座