能面師としての略歴

田島滿春略歴

1941年(昭和16年)3月30日東京都あきる野市伊奈に生まれる。
本名、満(みつる)
1970年(昭和45年)5月塗師を経て、長沢氏春師に学ぶ
1980年(昭和55年)10月彫玄会会員
1985年(昭和60年)4月読売文化センター面打ち講師
1987年(昭和62年)4月日本橋三越本店面打ち講師
1990年(平成2年)5月角川映画15周年記念市川崑監督「天河伝説殺人事件」
雨降らしの面」面打ち
1991年(平成3年)7月奈良県天河大弁才天社に「雨降らしの面」奉納、儀式
1993年(平成5年)10月所沢市市民文化センター「ミューズ」
こけらおとし能公演「土蜘蛛」「顰(しかみ)寄贈
1994年(平成6年)8月所沢市市民文化センター「ミューズ」において初個展開催
1995年(平成7年)4月佐渡両津市郷土博物館「田島滿春個展」開催
1996年(平成7年)3月東宝映画製作市川崑監督「八つ墓村」、「猩々」「般若」面打ち。
1998年(平成10年)5月日本橋三越本店にて「田島滿春能面展」開催
1999年(平成11年)10月佐渡両津市郷土博物館「田島滿春個展」開催
2001年(平成13年)6月小泉純一郎首相からシラク仏大統領へ「孫次郎」の面贈呈
2002年(平成14年)2月日本橋三越本店にて「田島滿春能面展Ⅱ」開催
2002年(平成14年)6月佐渡両津市郷土博物館にて「田島滿春と生徒
THE能面展Ⅱ PARTⅢ展」開催
2002年(平成14年)10月田島滿春能面教室 飯田橋校を開講
2003年(平成15年)10月有楽町交通会館にて「面・雪月花院主催 第1回目能面展」を開催
2007年(平成19年)6月田島滿春能面教室を東京都中央区京橋にて開講
2012年(平成24年)12月東京駅再開発の影響により京橋の田島滿春能面教室を閉講